プロギャンブラーによるカジノ旅行のアドバイス

初めてのカジノ旅行を計画する時には、どのカジノを選ぶべきか、あるいはカジノではどうふるまうべきかといった様々な疑問が浮かんでくることでしょう。初めてのカジノ体験に対する期待が膨らむ一方で、そのような疑問も解決しておきたいと思われるのではないでしょうか。

もう海外のカジノに行く必要はありません! いつでもどこでもプレイ可能な日本で人気No.1オンラインカジノVeraJohnでカジノプレイを始めましょう!

生まれた時からプロのギャンブラーだったという人はいないので、全てのことと同様に、ギャンブルも習熟するまでに、ある程度の修練を積む必要があります。初心者が陥りやすい失敗を避けられるように、以下にプロギャンブラーからのアドバイスをご紹介します。

  1. 自分がプレイしたいと思うゲームを選ぶ

カジノの中にはブラックジャック、ルーレット、クラップスのような、定番ゲームしか提供していないものもあります。プレイすることに不安があるようなゲームしか提供されていないカジノは、選ばないようにしましょう。少しでも勝ちやすい簡単なゲームから始めた方が確実です。そうすることで、自信を得られるだけでなく、少しずつ大きな賭けへの挑戦につなげていくことできます。やさしいゲームから始めて、徐々に難易度を上げていきましょう。賭け金についても同様に、最初は少額で、徐々に金額を上げていきましょう。

  • オッズを知る

ギャンブルと確率は切り離すことができません。ギャンブルは運に左右される部分が大きいことも事実ですが、少しでも稼ぎたいなら、オッズが一番良いゲームをプレイするべきです。ゲームについて調べるために、少しでも時間をかけておいて損することはありません。そうすることで、専門用語や知識を習得できるだけでなく、ゲームの本質を見抜く力もある程度身につきます。

ルーレット、クラップス、リアルマネーのブラックジャックなどのゲームは初心者向けであるとされています。一方、スロット、キノ、そして特にビッグシックスやホイールオブフォーチュンのようなゲームにはあまり熱中しないように注意しましょう。

  • 無料で提供されるお酒にご用心

アルコールは脳の意思決定力を鈍らせる効果があることが証明されています。無料で提供されているお酒に手を出すと、後でそのお酒自体の値段よりもはるかに大きな金額を支払うことになるでしょう。カジノのゲームで勝ちたいなら、アルコールには手を出さないのが無難です。ひたすらモクテル(ノンアルコール カクテル)を飲みつつ、勝率を5割まで上げていきましょう。

  • 休憩を取る

時々、プレイの合間に小さな休憩をはさむことが重要です。消費したエネルギーを回復させるだけでなく、脳をリフレッシュするためにも効果的です。不調を感じる時の決断は避け、常に合理的な決断が下せる状況でプレイしましょう。

  • やめどきに迷わない

優れたギャンブラーはやめどきを心得ており、その時が来たら躊躇せずにテーブルを去ります。勝ち続けているときにやめるのは難しいものですが、欲を出すのは得策ではありません。勝ちの上限を設定し、その金額に達したら、気持ちよく席を立ちましょう。

  • ディーラーにチップを渡す

これは基本的なカジノのマナーとして知っておくべきことです。テーブルを離れる時には、ディーラーにチップを渡すのを忘れないようにしましょう。

0 0 votes
Article Rating
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments